2012年2月19日日曜日

JIRA インストール

自分でコーディングする際にもバグトラッキングシステムがあったほうが便利なことが多いのですが、メンバーが自分だけだと、だんだん使うのが面倒くさくて入力手続きを守らなくなって使わなくなっていく…ということが多かったのですが、今日思い立ってJIRAをインストールして見ました。

オープンソースでネット上にアクセスすることが出来れば「無料」で使えるそうです。
いずれにしても使ってみないと判断もできないのでこちらからダウンロード。

ただし、JDK7 ではガジェットがうまく動きません。
logs/catalina.outを眺めていると、
********************************************************************************************************************************************************************************************************
The following plugins are required by JIRA, but have not been started: Gadget Directory Plugin (com.atlassian.gadgets.directory), Atlassian JIRA - Plugins - Project Config Plugin (com.atlassian.jira.jira-project-config-plugin), Atlassian OAuth Admin Plugin (com.atlassian.oauth.admin), Embedded Gadgets Plugin (com.atlassian.gadgets.embedded), Atlassian JIRA - Plugins - Shared Application Access Layer (SAL) Plugin (com.atlassian.sal.jira), Gadget Dashboard Plugin (com.atlassian.gadgets.dashboard), Atlassian JIRA - Plugins - Look And Feel Logo Upload Plugin (com.atlassian.jira.lookandfeel), Atlassian JIRA - Plugins - Gadgets Plugin (com.atlassian.jira.gadgets), Atlassian REST - Module Types (com.atlassian.plugins.rest.atlassian-rest-module), Gadget Spec Publisher Plugin (com.atlassian.gadgets.publisher), Atlassian JIRA - Plugins - REST Plugin (com.atlassian.jira.rest), Atlassian OAuth Service Provider Plugin (com.atlassian.oauth.serviceprovider), Opensocial Plugin (com.atlassian.gadgets.opensocial)
********************************************************************************************************************************************************************************************************
こんなエラーが出て、WEBからのアクセスも


こんなエラーになります。

仕方が無いのでJDK6を改めてダウンロードします。私のマシン(fedora)では ではrpm でJDK7がインストールしてあり、JDK6のrpmをインストールすると「新しいバージョンが既に存在している」とエラーになってしまうので、ここは jdk-6u31-linux-i586.binのほうを/usr/java に解凍してリンクも作っておきました。
prompt$ pwd
prompt$ /usr/java
prompt$ ln -s jdk1.6.0_31  jdk6
 JIRAにはHSQLが付属しているので使い勝手をみるだけであれば、別のRDBを準備しなくても利用できそうですが、mysql を利用するように変更します。
mysql> create database jiradb;
mysql> create user jira;
mysql> grant all privileges on jiradb.* to 'jira'@'localhost' identified by 'password';
 設定ファイルとしては dbconfig.xml というファイル名でjira.homeに指定したディレクトリに保管するようです。

無事に稼働確認できたら、
こちらからオープンソースであることを示す申請をしておきます。

  • The project is licensed under a license approved by the Open Source Initiative.
  • The project source code is available for download.
  • Your open source project has a publicly accessible website.
  • Atlassian's software is accessible to the public.
  • How to apply for an open source license for any Atlassian software:
という但し書きがありますので、私の場合はgithub やらサービスを稼働しているURLを記入しておきました。問題なく認められたら晴れて「無料」で利用できることになりそうです。

参考にさせていただいたサイト